04.12
14

健康保険傷病手当金がもらえないケースとは?

by aff ·
健康保険傷病手当金というのは、健康保険の被保険者が業務外の病気やケガで働けなくなり、会社を休まなければならなくなったような場合に支給される手当金のことです。この健康保険傷病手当金は在職中でなくても、ある一定の条件を満たしていれば支給を受けることができるのです。

①退職後でも健康保険傷病手当金を受給できる条件って?

退職した後でも健康保険傷病手当金を受けるための条件は次のようになっています。 まず、退職日まで継続して1年以上健康保険の被保険者であることです。 そして、退職時に健康保険傷病手当金を受けているか、または支給を受ける条件を満たしていることが条件となっています。 これらの条件を満たしていれば健康保険傷病手当金を受け取ることができるのです。

そしてその支給期間は支給が開始された日から最長で1年6ヶ月と決まっています。 ただ最長1年6ヶ月というのは、あくまでのその間に病気やケガが治らない場合に1年6ヶ月を限度として支給されるということであって、それまでに治ってしまえば支給はそこで止められるということなのです。 また、退職後に健康保険の任意継続被保険者制度を利用していた間の病気やケガにも適用されるので安心しましょう。

②健康保険傷病手当金を受けることができないこともある?

上記の条件を満たしていればたとえ退職後であっても健康保険傷病手当金を受け取ることができるのですが、場合によっては不支給になることもあるので気をつける必要があります。 というのは、健康保険傷病手当金を受けるには同一の病気やケガで継続して休んだ期間が3日間必要であることになっており、この3日間の待期期間を過ぎて、4日目から健康保険傷病手当金が支給されることになっているからです。

つまりは、3日間という待期期間を経ず、その期間中に退職をしてしまえば支給されなくなってしまうということです。 ですから病気やケガで退職する場合、待期期間が終わるのを待ってからにしたほうが賢明でしょう。

③健康保険傷病手当金ってどれくらい支給されるの?

健康保険傷病手当金の額は、1日につき標準報酬日額の100分の60と決まっています。 手続きはどうすればいいのかというと、健康保険健康保険傷病手当金請求書を、休業していたことについての会社の証明書とともに、社会保険事務所または健康保険組合に提出しましょう。

No Comments »Filed under: 未分類 |
04.2
14

ハローワークの職員は採用担当者の視点からアドバイスをくれます

by aff ·

ハローワークを利用する最大のメリットは、職員から様々なアドバイスをもらえるという点です。1人きりの転職活動では、こういった手厚いサポートを受けることはできないのです。まだ1人きりの転職活動をしている人は、すぐにハローワークに求職登録をしたほうが良いと思います。ただ、アドバイスしてくれるのはいいですが、平気な顔してハローワークの職員はブラック企業を紹介してきます。そんな悲惨なことってないですよね?こっちは追い詰められて職を探しているのに、ブラック企業を紹介するなんて酷すぎる・・・。

なぜなら、1人でやる転職活動には限界があるからです。情報量だってハローワークなら桁違いの数を集めることができるのです。ハローワークは全てのサポートやサービスを無料で利用することができるので、誰もが気軽に足を運べる場所なのです。ハローワークの職員は、採用担当者の視点からアドバイスをくれるので、非常に効果的な転職活動を進めることができるのです。

ハローワークの職員は、転職や就職を成功させるプロです。ベテランの職員なら尚更です。そのようなベテランのアドバイスを聞いたりサポートを受けたりできるのは非常にありがたいことなのです。そういったアドバイスやサポートを真剣に受け取り、それを忠実に守ることで、採用される確率はさらにアップするのです。

ハローワークを利用する最大のメリットはそこにあるのです。履歴書や職務経歴書の書き方も、採用されるためのコツを教えてもらうことができるのです。面接対策だって、どうやったら好印象を与えることができるのか?そのノウハウをアドバイスしてもらうことができるのです。せっかく無料で使えるのですからハローワークを上手に活用しましょう!

No Comments »Filed under: 未分類 |
03.31
14

残業代の未払い分を取り戻す方法!

by aff ·
退職する際、気になることの一つに残業代という問題もあるでしょう。 ひどい会社だと残業代をカットしたり、さらにひどくなると残業代を支払わないという会社まであります。 これは明らかに違法なので、もらっていない残業代があればこの際ですからぜひ取り戻しておきましょう。

①労働時間に関する法律について

日本において、労働時間の上限が法律で決まっています。 このことを法定労働時間といい、1日8時間、週40時間と定められています。 これを超えて労働させるには、時間外や休日労働に関する協定を結び労働基準監督署に届けておく必要があるのです。 ちなみにこの協定書のことを三六(サブロク)協定と呼びます。 しかしながら、この協定を結ばずに残業させている会社も多く存在しているのが現状のようです。

②法律で定められている残業手当について

1日8時間を超える労働をさせた場合、労働基準法で通常の労働時間または労働日に対して支払う賃金に一定の割増率に基づいた割増賃金を支払わなければならないことが定められています。 会社によっては残業代をカットしたり、一律に設定しているようなところもあるようですが、これは明らかに違法なのです。 ましてや残業手当すら出さないような会社はもってのほかですね。

具体的に説明してみると、割増賃金が適用されるのは時間帯や労働日によって、時間外労働、休日労働、深夜労働(22時から5時)に分けられ、割増率は時間外労働の場合は2割5分以上、休日労働の場合は3割5分以上、深夜労働の場合は2割5分以上となっています。 また、時間外労働が深夜にまで及んだ場合は、時間外労働の割増率2割5分以上と深夜労働の割増率2割5分以上が重なって5割以上の割増率となります。

同様に、休日に労働させた場合は3割5分以上の割増率となっており、休日労働の上に深夜労働が重なるとさらに2割5分増しとなるため、合計すれば6割以上の割増率の賃金を支払わなければならないことになります。 自分の残業手当を一度調べてみて、上記のような正しい割増率で計算されているのかチェックしてみることをおすすめします。

No Comments »Filed under: 未分類 |
03.26
14

退職願い書式講座(入門編)

by aff ·

数年前までは、上司や会社の同僚や部下からしつこく退職を止められる場合があり、「すでに求人が決まっていた会社への入社が遅れてしまった」などということもありました。しかし現在では、よほどその会社にとってあなたが手放せないような重要な人物でない限りは、上司も同僚も転職の意志を認めてくれるようになってきました。

かえって、あんまりあっさりと認められてしまうのも寂しいと思うくらいでしょう。 退職を申し出た時には、会社に対しての愚痴や不満を言う必要はありません。 理由は、「自分のやりたい事がある」など、意欲を見せるようにしましょう。それがすなわち会社に対しての“不服の申し立て”となります。

また、退職の意思は上司に正式に申し出るまでは、他の社員には言わないほうが無難です。誰かに話すとそれが伝わり、上司の耳に入らないとも限りません。人から人へと伝わっていくと、思いもかけないようなデマが流れ、いつのまにか真意でない退職理由になって伝わってしまったりしますから充分気をつけてください。

【退職願いを書く場合の注意点】
①用紙筆記用具
ワープロやパソコンで書いても構わないのですが、文字数が少なく簡単な文章ですので、白い便箋に黒のボールペンか万年筆を使い、手書きで書くのが良いでしょう。

②書き出し
謙虚の気持ちを示すため、「私は」のくだりは行の一番下から書き始めます。 二行目より「この度は・・・」と本文を書き出します。

③退職理由  
「一身上の都合」と書くのが一般的です。上司や人事担当者は退職理由については 興味はありませんので、詳しい事情や理由は口頭で上司に伝えればOKです。

④文章の締め  
「退職願い」を提出する日付を必ず記入します。 宛名は必ず、「○○株式会社 代表取締役社長 ○○殿」など、その会社の社長に 宛てた宛名で提出します。敬称も「様」ではなく「殿」を使用します。

「退職願い」文章の例・・・(縦書きにして書いて下さい)
退 職 願

私は、 この度一身上の都合により、誠に勝手ながら、平成○年○月○日をもって退社いたしたく、ここにお願い申し上げます。

平成○年○月○日     

○○部○○課 ○○○○ (印)

○○○株式会社

代表取締役 ○○ ○○ 殿

No Comments »Filed under: 未分類 |
03.19
14

退社するまでの準備と仕事の引継ぎ

by aff ·
上司に退職願いを提出して気持ちがすっきりすると、少しほっとして気が緩みがちになりますが、残務処理はきちんとしていかなければいけません。 退社が決まると、社内では送別会の日程を組んでくれたり、残していく仕事の引継ぎをしてもらうことを考えたり、各種保険の手続きを行なったりと、誰かが退職するという事は、残る社内の人達にとって、多かれ少なかれ手間のかかることと言えます。

送別会などで飲んだ勢いで「どうせ、やめるんだから。」と会社に対しての批判や、上司や先輩などに対しての愚痴や文句を言ってしまうようなことのないように注意して下さい。いろいろと文句もあるでしょうが、これから転職していくのですから、ケンカするだけ損です。済んだことはどうでも良いのです。もれがないようにきちんと引継ぎをし、気持ちよく、そつなく退社するのが大人の転職の仕方です。

「退社日までの準備・引継ぎ」  

1.フロッピーやCD、ノート、ファイル、デスクの周り等を「タグをつける」 「一覧表を作る」「並び順を変える」などして、次に使う人が分かりやすく整理 します。時間があまりありませんが、大事なところですので手を抜かないで、 辞めたあとも悪い印象を残さないように、机の中まできれいにしておきましょう。

2.仕事を引き継ぐ人は、あなたが辞めた次の日から、その仕事を引き継いでいかなければなりません。それまであなたが抱えていた仕事の状況をメモをまとめるなどして、出来るだけ詳しく伝えます。作業途中であるものや、取引先の現在担当者の名前など、本人しか把握できていない部分を忘れずに次の人に渡しましょう。

3.取引先や社外の関係者へのあいさつをします。社外の人は、ほとんどが「転職はいまや当たり前のこと」と理解してくれます。 同業者や類似業者に転職するなら、なおさらきちんとあいさつをしておくことで、後で役に立つこともあるわけです。そうでなくても、今まで築いてきた人脈は、将来、財産になると思って大事にしておくことをお勧めします。 また、お世話になった御礼をすることや次の担当者を紹介することで、わだかまりを残さず、気持ちよく退職することができます。

No Comments »Filed under: 未分類 |
03.11
14

転職を前向きに考える

by aff ·
昨今、転職は身近なものになってきており、転職支援サイトも増えています。 転職したいと考えたとき、それをサポートしてくれる場があるということはとても頼りになります。しかし、だからといって安易に転職を考えてよいということではありません。 

深く考えずに次から次へと転職することは自分にとってけして良い結果は生まれません。 転職回数が多く、尚且つ一社での勤務期間が短い人を企業側が採りたいとは思わないはずだからです。 転職を決意したということは、決断するに足りるなんらかの理由があったはずです。 それをもう一度確認してみましょう。 

あなたが転職したいと考えるその理由は本当に転職しないと解決しないことですか? 例えば、人間関係なども転職理由に挙げられますが、それはちょっとした意見の食い違いや互いの方針の違いであった場合、周りの同僚や上司への働きかけや話し合いなどによって良い方向に向かうことはないでしょうか? 

転職するということはそれなりのリスクを伴います。 同じ職種であっても、会社が違えば、方針も仕事の進め方も違うはずです。 ましてや新参で組織に参入するわけですから、人間関係も再構築しなければなりません。そうなると、また同じ様な問題に直面しないとも限りません。 

しかし、現職でも解決の難しい人間関係などの問題もあるでしょうし、判断に迷うようであれば、ひとりで悩まずにカウンセラーなどに相談してみるのもよいでしょう。 自己のキャリアアップや違う職種へ新天地を求めたいなど明確な理由を持つ方もいるでしょう。 転職は自分の社会人生活にとって大きな節目になります。

先述の通り、多少のリスクも伴います。以上の点をよく理解した上で、それでも転職したいと強く前向きに考えているのであれば、具体的な転職後の展望もあるでしょうし、スムーズに転職活動も進めることができるのではないでしょうか。転職をより意味のあるものにするためにも、もう一度自己と向き合い、転職したい理由を明確にしておくことが大事だと考えます。

No Comments »Filed under: 未分類 |
03.4
14

退職する際の注意点とは?

by aff ·
●退職することは早くから話さない

退職日の日程が正式に決まるまでは、社内の人に退職することを伝えて回るのは避けましょう。

上司から社内の責任者や社内の人間に通達があって、その後業務の引き継ぎの日程が決まるのが理想的な流れです。

●不満などは言わなくていい

退職することが決まったからといって、社内で会社や社内の人間の悪口や不満を言うことはやめましょう。

「辞める会社だからいい」ということではありません。あなたの仕事の後任者を決めたり、社外企業の取り引き先の方にも担当が変わることで社内外の人に迷惑をかけることになります。

ですから、円満な退社を心がけたいものです。 社内の忘年会や送別会などお酒の入った席でうっかり不平不満を言ってしまうなどは、持ってのほかです。

●お世話になった人へ挨拶をする

退職日や退職日直前には、担当部署やお世話になった社内の人に挨拶をしましょう。また取り引き先の企業や社外の関係者へは、きちんと挨拶廻りを行ったり、挨拶状を発送することによって、今後の営業に生きてくることもありえるのです。

●会社から受けとるもの

・年金手帳

入社した際に会社で預かっているものです。退職日かまたは退職後に返却してもらいましょう。 すぐに次の会社への入社が決まっていない場合は、自分で国民年金に加入する必要があります。

・雇用保険被保険者証

在職中、雇用保険に加入していれば受け取る書類です。失業保険の給付には、必ず必要な書類となります。次の会社に入社が決まっている人は、転職先で提出します。

・源泉徴収票

所得税の年末調整に使用します。 ・離職票 これも失業保険の給付に必要な書類です。

●会社に返却するもの

健康保険被保険者証次の会社に入社が決まっている人は、転職先で提出します。

・社員証、バッヂ、制服 社員であることを証明するものは忘れずに返却しましょう。

・業務資料 フロッピーなどは、たとえあなたが作成したものであっても自宅に持ち帰ることはトラブルになります。

・社内の備品や文具類会社の経費で購入した物品は返却します。

No Comments »Filed under: 未分類 |
02.27
14

ハローワークの職業訓練学校の倍率は非常に高い!?

by aff ·

ハローワークの職業訓練学校は利用することによって様々なメリットを受けることができます。ハローワークの職業訓練学校に通うだけで、給付制限がなくなり自己都合退職でもすぐに失業手当てをもらうことができます。

職業訓練学校に通っている間は、失業手当てを延長してもらえるし、通所手当てや受講手当てという特別な支援を受けることもできるのです。それでいて、通常なら専門学校で数百万円の費用がかかる資格や技術を無料で取得することができるのです。

とにかくハローワークの職業訓練学校ほど良いサービスは他にないのです!もし、あなたが資格や技術がないことで、転職が決まらないなら、是非とも職業訓練学校を利用してみましょう!ハローワークの職業訓練学校を利用する場合、いくつか注意点があります。

1つ目の注意点は、人気が高い職業訓練のコースは倍率も高いという点です。職業訓練学校は誰でも入学できるわけではないのです。しっかりとした面接があって、その面接をクリアすることができないと入学は難しいのです。もちろん人気の資格が取得できるコースともなれば、応募が殺到してしまうので、それだけ入学するのも難しくなってしまうのです。

2つ目の注意点は、職業訓練コースに申し込める時期が限定されているという点です。例えば、自分が退職した時期に職業くれんコースを探してみても1つも実施されていない・・・なんてケースもあるということです。

No Comments »Filed under: 未分類 |
02.21
14

ハローワークの職業訓練企業にそのまま転職してしまいましょう!

by aff ·

ハローワークの職業訓練企業という制度をご存知な人は意外に少ないようです。ハローワークの職業訓練企業とは、求職活動中の人材が、実際に転職希望先の企業で正社員と同じ仕事を体験できるという素晴らしい制度です。これを利用することで、ミスマッチを防止することができるのです。

ハローワークを利用している中で、1番問題となっているのがこのミスマッチなのです。なぜ、ミスマッチが起こるのか?というと、企業側は1人でも多くの優秀な人材を確保するために、条件や待遇の良い面ばかりをアピールして募集します。ハローワークに通っている人は、その良い面ばかりを鵜呑みにして応募してします。

そして、転職が決まり、実際に働き始めてみると、はじめてその企業のデメリットの部分を知ることになるのです。そして、「こんなはずではなかった・・・」と後悔し、最悪の場合、せっかく転職した会社をすぐに退職してしまうことになるのです。ミスマッチが続き、何回も退職をしてしまえば、職歴は最悪になり、2度と転職できない・・・なんてことにもなってしまうのです。

そんなことにならないためにも、ハローワークの職業訓練企業の制度を活用するのです。職業訓練企業を活用すれば、職場環境をリアルに体験することができるから、「こんなはずではなかった・・・」という後悔がなくなるのです。また、企業側も実際に能力をテストしてから正社員として向かいいれることができるというメリットがあるのです。

No Comments »Filed under: 未分類 |
02.10
14

ハローワークの職業訓練の時期に合わせて退職しよう!

by aff ·

ハローワークの職業訓練は今や、専門学校に入学しなければ取得できない資格や技術を身につけることができます。しかも、職業訓練に応募して合格することができれば、給付制限はなくなり、すぐに失業給付を受けることができるのです。さらには、職業訓練に通っている間は、失業給付が延長されるのです。

つまり、1年や2年のコースを選択することで、長期にわたり失業給付を受けることができるのです。また、職業訓練に通っている間は、通所手当てや受講手当ても支給されるので、交通費や昼食代に使うことができるのです。

要するに、1円もかけずに専門学校に行って、さらにお小遣いまでもらえるという、至れり尽くせりの制度がハローワークの職業訓練なのです。では、実際にハローワークの職業訓練では、どのような資格を取得することができるのでしょうか?今や、数え切れないほどの資格を取得することができます。

中でも人気が高いのが、保育士や美容師の資格です。この2つの資格は、取得さえしてしまえば、一生物の資格となるので、人気が高いのです。ハローワークの職業訓練で保育士の資格を取得すれば、保育園や幼稚園はもちろん、関連施設でも働くことができるのです。

国家試験を受ければ、公務員の保育士として働くこともできるので、安定した収入と社会保険を手に入れることができるのです。もちろん、ハローワークの職業訓練で保育士の資格を取得する場合は、失業給付が延長されるし、通所手当てや受講手当てももらえるので余裕をもって学業に励むことができます!

No Comments »Filed under: 未分類 |